携帯電話の役に立つ情報

「au家族でんき割」を知ってますか?最大2000円も安くなる!知らないと大損に

au家族でんき割

1カ月前ほどから、au家族でんき割なるキャンペーンが始まってます。

実はこれ、現在auでんきを契約中の人でも条件を満たせば割引が受けられるんです!

こういったキャンペーンって、auでんきを新しく契約した人しか受けれない事が多いと思いますが、既存客でも割り引いてくれるのは嬉しいですよね!

au家族でんき割でいくら安くなるのか?

では実際にどれくらい安くなるのかですが、人によっていくつかパターンがあります。

おおまかに言うと、家族割プラスのカウント対象回線数と、auでんきが既存なのか新規なのかによります。

auでんきを新規で申し込みした人の場合

  1. 2019年12月20日~2020年3月31日の間にauでんきを新たに申し込みをした場合。
  2. 家族割プラスのカウント対象回線が2回線以上

12カ月間、毎月2,000円の割引。

でんきの申し込みしてない人であれば、今がチャンス!

年で考えると24,000円も割り引いてくれるのは嬉しいですよね!

前からauでんきを契約中の場合

どんなキャンペーンでも新規優遇になるのは仕方ないですよね。

しかし、既存客でも条件さえ満たせば割引受けられるのが良いところ!

でんき既存の場合は2パターンに分かれます。

パターン1

  1. 2019年12月19日以前にauでんきの契約をしている事。
  2. 家族割プラスのカウント対象回線が2回線しかない場合

12カ月間、毎月1,000円の割引。

パターン2

  1. 2019年12月19日以前にauでんきの契約をしている事。
  2. 家族割プラスのカウント対象回線が3回線以上ある場合

12カ月間、毎月2,000円の割引。

家族割プラスのカウント対象回線の数によって、割引額が変わるって事ですね!

注意点として、auが1回線しかないファミリーや、家族割プラスの対象外プランばかりの場合、割引が一切ないという点です。

単身者にも救済が欲しいところです…。



au家族でんき割の条件

家族でau使っていて、auでんきも利用していれば絶対利用したいこのキャンペーン。

割引を受ける為にはいくつか条件を満たす必要があります!

まずは条件を羅列します。

  1. au家族でんき割りのエントリーをする事
  2. でんきとセットを組んでいる回線がスマートバリューに入っている事
  3. 上記スマートバリューグループ内で、家族割プラスのカウント対象回線が2回線以上ある事
  4. スマホ利用者がaupayの利用開始をしている事

こうやって書くと複雑な感じですよね。

実際はそんなに難しくないのですが、ややこしいので1つ1つ解説します。

エントリー作業が必須!

他の条件を満たしていても、エントリーしてなければ割引受けられません!

このエントリーに関しては、家族全員がする必要はなく、誰か一人すればよいのですが、ややこしくなるので一番良いの、auでんきを申し込みしている回線でエントリーするのが良いでしょう。

エントリー方法ですが、1月下旬まではauショップのみになります!

それ以降はネットからでも出来るらしいです。

スマートバリューの申し込みが必要

ここが第一の関門ですかね。

スマートバリューを組んでいないと、割引対象外となります。

スマートバリューというのは、auひかりやケーブルテレビを利用している人であれば、auの基本料金が安くなるという割引サービスの事です。

auを家族で利用している人であればこの条件を満たす人が多いと思いますが、フレッツ光や他社モバイルルーターを利用中の方であれば、この機会に乗り換えを検討してみていかがでしょうか?

au-mobilewifi
wifiルーターを検討中の方に。auの固定代替を解説します自宅の宅内環境によって、ひかり回線が引けない方。 もしくは引っ越しを控えていて、ひかりを引くまでもない方。 電車通勤中に外で...

家族割プラスのカウント対象回線が2回線以上必須

ここが第二の関門です。

家族みんながauでスマートバリューだったとしても、家族割プラスのカウントにならないプランばかりになっていると割引が受けられません!

例えば、旧ピタットプランのままになっているとかがヤバイです。

そうならない為にも、一度家族でプラン見直しをするのをお勧めします。

aufamilyplan-oldpitato-note
auの家族割プラスの条件に注意!古いピタットプランはカウント対象外になる!6月から受付の始まっている、auの新料金プラン達。 4ギガくらい利用する方や、今までの20ギガプランだと使い切れないので勿体ない!...

この条件で必然的に単身者は対象外になるのですが、同一名義でスマホ2台とか、サブでガラホも持っている場合はプランさえ問題なければ対象になりますよ!

タブレットは対象外みたいです(´;ω;`)

aupayの利用規約の同意が必要

もしかしたら、これが1番面倒臭いかもしれません。

auWALLETの残高をQR決済で利用できるaupay。

これの利用規約の同意が必要となります。

やり方自体は簡単で、auWALLETのアプリをダウンロードして、トップ画面のaupayの項目からポチポチ進めていくだけです。

最終的にaupayのQRコートが表示されるようになれば利用開始が完了しており、この状態で利用規約の同意も完了してます。

問題は、離れてい暮らしている高齢の方がいらっしゃる場合、この操作が出来るかどうかですよね。近ければ教えてあげればよいのですが…。

ちなみにこのaupayの同意、グループ全員が必要かどうか?

正直分かりません汗

auショップとかで何回か聞いたのですが、家族割プラスカウント対象上限の3回線で良いのか、グループ全員が必要なのか、聞く人によってバラバラでした。

一番安全なのは、グループ全員のaupay設定をしておくのが一番なのですが、7人とかでグループ組んでると大変ですよね…。

あと、aupay設定をするのは最新購入端末がスマホの人のみでOK。

ガラホとかはしなくて大丈夫との事。



2020年3月31日までに条件を満たして割引を受けよう

aupayがちょっと面倒くさいですけど、これをやるかやらないかで総額2万円近くの損になってしまいます。

せっかくなのでauショップや157のコールセンターで条件を満たしているか確認してお得な割引を享受しちゃってください!