生活苦

数カ月放置していた国民健康保険の納付書が届き金額が判明。

国民健康保険

以前に4カ月くらい社会保険から国民健康保険の切り替えをしてなかったと話したんですが。

pension 年金
退職してからやった事 健康保険と年金について仕事を辞めると、それなりに手続きする事が多いですよね。 実入りが大切なので、失業保険関係に関しては結構早めに動いてハローワークに行...

この度とうとう納付書が届きました。(当たり前ですが)

いや予想以上の金額で白目むいてますよ。

国保の金額高いね!

えー、その金額。

約13万円でした。

いや~、前職が携帯販売だったのでそもそも年収はそんなに頂いてるわけではなかったのでもう少し低いかと思ってました。

まさか10万超えてくるとは。

しかも期限はすぐそこで、3月初旬ですのん。

払わずに延滞利息が付くとドエライ金額になるので払いますけども。

国保とか税金の計算を知っておくのは重要だなと思いました

そもそも請求来る前にしっかり自分の稼いだ金額から計算をして見積もっておけば良かったなと反省しています。

今まで一応会社勤めしていたので、会社が年末調整をしてくれていたのはありがたい事だと感じてます。

しかし良かった点が一つありました。

この金額にびびって、自分で計算式を調べたりした結果、節税って大切なんだなと理解できました!

今までは会社任せでなんとなく払っていた税金もしっかり計算していかなくてはと勉強になったなー。今までが無知すぎてアホすぎるんですが。今でもアホですが。

まずは確定申告に向けてもっと勉強します。

住民税とかの税率とか全く知らなんだー(笑)

頑張ります。