LINEモバイル情報

LINEモバイルのカウントフリーでも通信制限がかかるので注意!

私がメインで利用している回線はLINEモバイルなのですが、魅力に感じている点の一つに『データフリー(カウントフリー)』があります。

データフリーとは、LINEアプリでのトークや通話、TwitterやInstagramの通信をデータ量を使う事なく利用できるというお得な機能です。

一見、無制限で使えそうなデータフリーなのですが、実は1日単位での制限というものが存在しているのです!

どんな時に制限がかかってしまうのか、私の体験談です。

LINEのビデオ通話で長電話

少し前まで私は自宅の固定回線をひいていませんでした。
理由は、なるべく通信費をやすく抑えたかったからです。

しかしビデオ通話を定期的に利用していたので、このデータ量がなんとかならないかなぁと考えていた時に出会ったのがLINEモバイルです。

LINEのビデオ通話がカウントフリーだなんて凄い!ビデオ通話し放題じゃあないかぁ!

といった感じで休日はビデオ通話をよく利用していました。

なんだかネットの速度が遅いぞ…?

そんなこんなでLINEモバイルを利用していたのですが、あるとき通信速度がめっちゃ遅い日があったんですよ。

『格安simだし今日は回線が混んでいるのかな?』

と考え、あまり気にしていなかったのですが、自分が休日の度に遅くなる事が多く、気になっていました。
しかも格安simが遅くなると言われているお昼時や18時台以外でも、遅くなったらその日はずっと遅いまま。

なんかおかしいなと思い、LINEのチャットセンターに問合せしてみたんですよ。
そしたらあっさり答えが分かりました。

月間データ量以外での通信制限の存在

お客様は通信の制限がかかっております

あっさりとそんな答えが返ってきました。

どうやら、月間のデータ量制限の他に、1日単位での通信制限が存在するとの事。

ホームページのデータフリーに係る説明書にもしっかりとこんな文言がありました。

データフリー機能の利用により、他のお客様のご迷惑となるような、大容量のデータの継続的な送受信などを行った場合に、一時的に通信を制限する場合があります。

まさしくこれに引っかかっていたのでした。

どれくらいのデータを使うと一時的な通信制限にひっかかるのか?

具体的な数字で公表はされていないみたいなのですが、何回も制限をかけられた私の感覚ですと、ビデオ通話2時間が目安だと思います!

2時間超えると、ビデオ通話がほとんど繋がらなくなり、そのまま電話終了になっていたので、おそらく2時間くらいで制限に達するんだと思います。

制限は24時を過ぎると解除

このデータフリー制限に引っかかってしまうと、データフリー以外の通信も遅くなってしまいます。

もいっかい言います。

全部の通信が遅くなります!

なので、データフリーだからと言ってバンバン使いすぎると痛い目をみるって事ですね。
その後私は固定回線を用意しましたよ。
この制限に引っかかると丸1日ネット使えなくなってしまいますからね…それは流石にきつかったです。

ちなみに!
制限がかかった場合はマイページで制限中の確認が取れるのでご安心を。
制限かかってるのかどうなのかも確認取れないと一番困りますからね。

まとめ

と、いう事で、データフリーだからといってメチャクチャな使い方はできないって話でした。

最後に要点だけまとめておきますのでご参考までに。

  1. データフリーでも本当に使い放題ではない
  2. ビデオ通話を2時間位利用で制限がかかる(あくまで目安)
  3. 制限かかると全ての通信が24時過ぎるまで劇遅になる
  4. 制限の有無はマイページで確認可能

ではでは。